株式会社東亜セイコー  
東亜セイコーの強み 〜事業内容〜
トップページ ≫ 東亜セイコーの強み 〜事業内容〜
 
業務フロー(設備が出来るまで)
 
構想・設計→部材調達→制御盤組立・機体配線工事→調整・検査→納品
 
当社では、お客様のご要望に応じた特注設備を、構想段階から設計、製造、納品後のアフターメンテナンスまで、責任をもって対応させて頂きます。
 
 
設計部門、計測部門
 

設計部門、計測部門

 
 
お客様のご要望を効率良く、低コストで実現できる省力化機械の構想を熟練した技術者が提案し、設計図面に落とし込みます。仕様を満たすことはもちろん、環境に配慮した部品選定、製造段階で読みやすい図面等、日々スキルアップに努めております。

当社は電気制御・計測を主業務としておりますが、メカ設計、生産管理ソフト(データベース)を含む設備一式のご要望にもお応えします。

↑このページの先頭へ

購買部門

 
 
設計部門にて選定された電子部品、配材等を調達します。各種部材を低価格、納期遵守で調達できるよう日々情熱を注いでいます。また、制御盤の板金調達もこの部門で行います。
購買部門
 
↑このページの先頭へ
開発品製造部門、量産品製造部門
 

開発品製造部門、量産品製造部門

 
 
設計図面に従って、製品を組立、配線していきます。ここでのミスが大きなクレームに繋がる為、当社では作業基準書を定め、当社スタッフはそれに基づいて作業をすることを徹底しております。
   
↑このページの先頭へ

検査工程

 
 
組み上がった設備が、仕様通りの動作を満たしているかの最終チェックを行います。当社の設備は特注品が多いことから、その機械を知り尽くしている設計者自ら責任を持って最終の検査工程を担当します。これによって、検査ミスも軽減できると共に、設計者のスキルアップを促進することができます。
検査工程
   
↑このページの先頭へ
出荷・納品
 

出荷・納品

 
 
検査・調整工程を経て、お客様の検収を頂き、1つのテーマが終了します。この後は、お客様のご要望に応じて、アフターメンテナンスを続けていくことになります。
 
↑このページの先頭へ
三つの余裕(資金・時間・心)で電子技術開発! 東亜セイコーの強み 〜事業内容〜 東亜セイコーの強み 〜会社情報〜
 
株式会社東亜セイコー
Copyright (C) 2010 Toaseiko Co., Ltd. All Rights Reserved.