株式会社東亜セイコー  
会社概要
トップページ会社情報 ≫ 会社概要
会社概要
 
  商号 株式会社東亜セイコー
 
本社
[本社]
やしろ製造部
[やしろ工場]
 
  所在地
〒618-0081 京都府乙訓郡大山崎町下植野二階下13   アクセスマップ
  事業内容 複合ロボット用コンピュータ制御、産業用ソフト開発
アナログ計測機器、治具の開発及び製造
省力化自動機械製作
  役員
代表取締役社長 齋藤 真也
監査役 八幡 朋納
  TEL/FAX 075-958-2500(代表) 075-957-7682
  創業 昭和27年7月28日
  設立 昭和34年8月15日
  資本金 20,000,000円
  決算期 8月末日(年1回)
  従業員数 50名
  主要取引先 パナソニック株式会社グループ各社
ナブテスコ株式会社
オムロン株式会社
ツルタ制御機器株式会社
  事業所 やしろ工場
〒673-1451 兵庫県加東市家原池ノ内49-3   アクセスマップ
TEL:0795-42-5517 FAX:0795-42-6343
  主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行京都支店・京都銀行長岡支店
京都中央信用金庫長岡支店・京都信用金庫長岡支店
  関係会社 株式会社トーセ (東証1部、大証1部上場)
↑このページの先頭へ
 [会社沿革]
 
 昭和27年7月 齋藤 優の個人企業として、自動定電圧装置を開発製造、京都府大山崎町にて事業開始。
 昭和28日8月 松下電器産業(株)TV事業部と取引開始。
 昭和31年6月 松下電器産業(株)無線研究所と取引開始。各種計測器、制御装置製造。
 昭和34年8月 個人企業から(株)精工電機製作所を設立。資本金50万円。
 昭和38年 松下電器産業(株)部品事業部、ラジオ事業部と取引開始。
 昭和43年1月 株式会社東亜セイコーへと社名変更。
 昭和47年3月 ゴルフボール自動玉貸機「トーセ・セブレン」開発、全国販売。
 昭和54年 コンピュータソフト開発関連会社として(株)トーセを設立。
 昭和55年5月 松下電池工業(株)と取引開始。
 平成元年11月 右京税務署より優良申告法人に指定。
 平成2年10月 兵庫県社町にて、やしろ分室を開設。
 平成8年 ISO9000Sに準ずる松下グループの品質資格としてのNewQIGレベル1を取得。
 平成12年9月 代表取締役会長に齋藤 優、取締役社長に山下 進が就任。
 平成13年8月 (株)トーセが東証一部、大証一部に株式上場達成。
 平成15年9月 取締役会長に齋藤 優、代表取締役社長に齋藤 真也が就任。
 平成16年4月 国際環境規格ISO14001認証取得。
 平成17年9月 国際品質規格ISO9001認証取得。
 平成17年9月 (株)ティーネットと連携し、GestureTekプロジェクトに参画。
 平成20年11月 取締役会長 齋藤 優が、旭日双光章(教育功労叙勲)を受章。
 平成22年11月 やしろ分室をやしろ工場と改称。
↑このページの先頭へ
 
トップページ
会社情報
代表者ご挨拶
経営方針
会社概要
アクセス
品質・環境方針
社内小切手制度・その他取組み
事業内容
採用情報
新着情報
お問合わせ
 
東亜セイコーってどんな会社?
品質・環境方針 [ISO14001、9001認証取得]
株式会社トーセ
 
株式会社東亜セイコー
Copyright (C) 2010 Toaseiko Co., Ltd. All Rights Reserved.